昨日の料理

2019.09.24

昨日の料理

こんにちは!スタッフの迫間です!

前回のブログで、今月に入ってから趣味の料理が出来ていない事に気が付いたので、

先日隣のスーパーでとある食材を購入し、念願の料理をしてきました!

 

あん肝です。

お酒のお供にあん肝ポン酢を食べたい気分だったので見て即買いました……!

 

あん肝は血色の良いピンクよりの色で、ハリのあるものが新鮮です。

逆に灰色がかったり黒っぽくなっているものは、臭みが強いので注意してください!

 

早速作り方を紹介していきます!

①あん肝の表面の薄皮や血管のようなスジをとる。

②全体に少し多めに塩を振り、15分置いて臭み取りをする。

③酒塩水を作る。(水1Lに対して酒0.1L、塩大匙2くらい)500mLを2つ用意。

④塩を振って出た液を捨て、酒塩水500mLで洗う。

⑤残りの500mLの酒塩水で1時間ほど置いて臭み取りをする。

⑥1時間後取り出してキッチンペーパーで水気を取る。

⑦軽くほぐしながら残りの薄皮やスジを取る。(薄皮やスジは臭みのもとです)

⑧ほぐれた肝をラップでソーセージのようにキツめに包む。

⑨さらに上からアルミホイルを巻き包み、爪楊枝で20個くらい穴をあける。

⑩あん肝を鍋に置き、半分くらい浸るよう水を入れ、蓋して30分蒸す。

⑪冷やして切り分けたら完成!!!お好みの薬味と一緒につまみましょう!

 

以上です。私は⑦で少し面倒になってしまい、取りきらなかったため、

少し臭みは残ってしまいましたが、大量の刻みネギポン酢で打ち消しました。

 

お酒のお供に最適なので!気になる方は是非作ってみて下さい!



スタッフ 迫間 健